ブログ

一級建築士tomiが綴る衣・食・住+α

2017年1月31日

トータルコーディネート論

  • 未分類

弊社のクライアント様が営まれるお店、カフェレストラン・バオバブさんにて開催された、

「食で心と体を育てる方法」のセミナーに参加。

講師は元モーグル日本代表選手の米澤穂高さん(Smile Spirits代表)でした。

・コンディショニングの重要性

・食事のバランスの大切さ、具体的な方法

・雑穀の効果的摂取法

・噛む(そしゃく)の大切さ

等々・・・余りにも刺激的で勉強になる事ばかりでした。

 

えっ???家創りと何の関係があるの???ですって?

サッカー選手で例えましょうか…

いくらスキルアップのトレーニングばかり熱心にやっていても、良い食事を摂って、良い道具・ウェアを身に着け、更には良いグラウンドでなければその選手の最大限のスキルは発揮できないと思います。更にはしっかりとした休息・睡眠を取れたり、リラックス出来る環境が確保出来たり…

良い選手になるには沢山の要素が必要であると思います。

私はいつも思うのですが…巧くて、速い選手で、食事もしっかり摂れていて、練習環境が抜群であったとしても…住んでいる家が段ボールの家だったとしたら…コンディショニング出来るでしょうか?

良いサッカー選手・スポーツ選手になる為の要素を掌るのは「家」だと思うのです。

その家の中に存在する様々な要素・因子の一つの「食」…家を、そして家に於いての’くらし’を考えるに大切だと思います。

 

私個人的には「噛む(そしゃく)」の大切さを深く感じさせられました。

数年前から自身の課題と捉えていたことを、改めてご教授頂き…「なるほどな~~~」と…。

気持ちを切り替えて、今から「噛む(そしゃく)」に高い意識で取り組みます!!!

 

セミナーの後、参加者の方々と、講師の米澤さんと食事させて頂いたのですが…

バオバブさんのパスタ…美味しすぎます!!!(涙)

ついつい…いつも通りに噛まずに飲み込む勢いで食べてしまいました(汗)

さあ、次の食事からスタートです!!!

 

「衣・食・住」

トータルでのコーディネート提案を常に心がけておうち創りに取り組んでおります。

ご興味ございましたら、是非お問合せ下さい。

宜しくお願い申し上げます。

 

富谷

 

ARCHIVE

富谷 渉

この記事を書いた人

とみや わたる

富谷 渉

取締役

お家造りプランナー